neopathos(ネオパトス)のプロフィール

サムイ島

こんにちは、井口和宏です。ブログでは、neopathos(ネオパトス)と名乗っています。
(共同所有するヨットの艇名、ラテン語で「若き血」です)

一人法人の社長として、クライアントワークをしつつ、当ブログやメディアを運営しています。事業開発(立ち上げ)が大好きで得意です。

過去に立ち上げた主なサービスは、こちらです。

・日本最大 プロパンガス一括見積もりサービス「enepi(エネピ)

・新電力子会社(精算済)

・太陽光発電の第三者所有サービス「シェアでんき

・大学受験生向けオンライン小論文学習塾「小論文のトリセツ

他にも、失敗して既に消えてしまったサービスはいくつもあります。

今回は、僕のプロフィールや経歴、当ブログのおすすめ記事をご紹介していきます。

neopathosのプロフィール

neopathos(ネオパトス)/事業開発家 兼 ブロガー

新卒でNPOコンサル→1年未満で退職(黒歴史)→第二新卒でスタートアップに転職→転職エージェントで全国No.1→新規事業・サービスを立ち上げまくる→起業

サービスの0→1を創り、社会(クライアント・ユーザー)に価値を感じてもらうことに、アドレナリンが沸き続けています。

以下、仕事とプライベートの略歴を振り返ってみます。

過去の仕事の経歴

2009年3月:慶應義塾大学総合政策学部を卒業

2009年4月:行政やNPO団体にコンサルするNPO団体に新卒入社

2009年9月:女性トップと馬が合わなすぎて、鬱になりかけて1年弱で退職(黒歴史)

2010年8月:将来を見つめ直した結果、事業を創り成長させられる人材になるべく、アイアンドシー・クルーズ社に転職(創業メンバー)。当時の主力事業だった転職エージェントとして活動開始

2011年7月:リクルート社から、転職決定人数部門 全国1位として表彰を受ける(瞬間風速)
転職決定1位

2014年9月:責任者を務めた転職エージェント事業部が解散。以後、新規事業立ち上げのキャリアへ

2014年10月:新電力子会社の設立、事業立ち上げ(数千万円の経常利益を生むビジネスに)

2015年9月:プロパンガス一括見積もりサービス「enepi(エネピ) 」立ち上げ(後に、月商数千万円超へ)
enepi(エネピ)

2017年6月:株式会社skippr 設立(起業)。チーム作って資金を借入するも、当初の自社ビジネスは鳴かず飛ばず…

2018年1月:株式会社シェアリングエネルギー立ち上げ。再エネ×ブロックチェーンのテーマで経済産業省の委員に選出いただいたり、マニラのカンファレンスで講演させてもらったり
Future Energy Show in Philippine 2019で講演

2019年6月:小論文学習メディア「小論文のトリセツ」リリース

過去のプライベートの経歴

2005年8月:大学のクルーザーヨット部で、2週間かけて神奈川→徳島へ。以来、現在に至るまでヨットに乗り続ける

2005年9月:ヨット後に暇すぎて新宿歌舞伎町でホスト活動開始
ホスト時代

2012年8月:スーツ&革靴で富士山登頂。登山家とおぼしき人に「山をナメるなよ!」と警告される
スーツで富士山

2014年1月:滝業にハマり、元旦に滝に打たれて凍傷になりかける
滝業

2015年10月:タイのサムイ島に1人旅行し、ライフスタイルの指針・価値観が固まる
サムイ島

2017年1月:オンラインデーティングアプリで出会った女性と付き合うも、後に既婚者だったことが判明。その後離婚してもらい、自分と婚約するも、結局お別れに(なんやねん)

2019年2月:オンラインデーティングアプリで出会った女性(イギリス人)と2ヶ月で結婚。いまの奥さん

2019年4月:愛犬coco(チワワ×シーズのミックス、当時3ヶ月)と一緒に暮らしはじめる
coco

当ブログ(sailing day)のコンセプトや人気記事

sailing dayは、個人のキャリア開発を支援するブログです。

転職エージェント×事業開発というキャリアを通じて、人と事業に関わることを幅広く経験してきました。失敗経験も、現在進行形でたくさん行っています。

このブログでは、キャリア・事業開発を軸に、個人のより良いキャリア開発に資する知識・ノウハウを、できるだけ分かりやすく体系的にまとめています。

すべて、自分の経験・体験・思考を通じて、読者の皆さまにお伝えする価値のあるコンテンツを作ることを心がけています。

当ブログの主なカテゴリーは、

・ブログアフィリエイト

・キャリア・転職

・複業・節約

・ビジネス解説

です。

sailing dayが目指す生き方

大学時代にヨットに出会って、僕の人生観は大きく変わりました。

ヨットに乗って年中セーリングしていると、本当にさまざまなドラマに遭遇します。

暴風・極寒・豪雨といったバッドコンディションの日もあれば、暖かい日差しのもとで心地よい風を受けながら最高のセーリングができる日もあります。

ヨットで地方の港にいくと、周りの見知らぬセーリング仲間がBBQに誘ってくれたり、田舎ならではのジブリのような原始的な景色を目の当たりにすることもあります。

そして、ヨットは無風では走れませんが、逆風でもジグザグしながら、目的地に向かって帆走できるのです。ボールゲームのような、コートや枠はありません(ボールゲームも大好きです)。

ヨットを通じて、「もっと自由に生きよう!」と思えるようになりました。そしてチャレンジし続けた結果、いま自分がやりたい仕事だけをできる環境にいれることに感謝しています。当ブログ「sailing day」を通じて、そんな「自由に生きよう」とする個人の背中を後押しできたらと願っています。

人気のあるコンテンツ

最後に、当ブログで、人気のある記事5本を、下記にピックアップしました。キャリア系・ビジネス解説記事が好評です。